2018/01/12 12:10

シミの解消には保湿と美白だけでなく目立たなくするメイクも重要

シミを解消するためには、元となっている乾燥や色素の問題にアプローチするメイクと、今あるシミを隠すメイクが考えられます。その2つのメイクについてご紹介します。

シミの解消には潤いと美白を

シミを解消するには、潤いを与えることはもちろんですが美白成分も重要です。

シミが気になる方は、潤い補給で肌の健やかな環境を整え、美白成分でメラニン色素に対しての積極的なアプローチを行いましょう。まず、潤い補給という意味では、セラミドという天然保湿因子が配合された化粧水を選ぶのが良いでしょう。

引用:スキンケア大学

ビタミンC誘導体やトラネキサム酸などの成分が配合されたものなら、保湿と美白が期待できるでしょう。

シミを隠すメイクの注意点

シミの解消には、メイクで目立たなくする方法もあります。ポイントは、コンシーラーの使い方です。

シミやそばかすの上にのせたコンシーラーの周りを、トントンと優しくぼかしましょう。コンシーラーをのせた真上から馴染ませすぎると、せっかく隠したところがまた見えてきてしまいます。必ず「周り」をぼかすようにしてください。丁寧にぼかすことで、ファンデーションをのせた時にムラになりにくくなります。

引用:スキンケア大学

隠すイメージだと、どうしてもシミの上を入念にしてしまいそうです。ここは注意したいところです。

メイク崩れを直すときの注意点

メイク直しがすぐにできなかった場合は、ファンデーションを上から塗るのではなく塗り直します。

「ファンデーションだけではシミやそばかすが隠れない!」という方は、落とした部分の特に隠したいシミやそばかすにコンシーラーをのせてぼかし、リキッドファンデーションを上から少量ぬって、周りとなじませます。その後、パウダーを乗せて仕上げましょう。

引用:スキンケア大学

ここでも周りとなじませることが大切になってきます。

シミの解消に便利なコンシーラー

ベースメイクをするときだけでなく、コンシーラーはメイク直しにも役立つシミの解消アイテムです。シミの解消には保湿と美白も重要ですが、目の前のシミの解消にはいつでもサッと出せるように、コンシーラーを用意しておくとよいですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >