2017/07/02 20:10

女性の円形脱毛症の原因とその対処方法とは?

円形脱毛症は男性だけでなく女性になるといわれています。その症状と原因、そして対処方法について解説していきます。

円形脱毛症とは

円形脱毛症は女性のみならず、年齢や性別に関係なく誰にでも起こる可能性があります。突然コインのような円形(または楕円形)をした脱毛が起こるのが大きな特徴です。また脱毛部周辺の毛髪を引っ張ると、ほとんど痛みもなく簡単に抜けてしまいます。

引用:スキンケア大学 

種類は主に単発型と多発型と全頭型などがあげられます。その中でもっとも見られるのが単発型です。単発型は豆粒サイズのような小さいものから大きなもの、しかも1か所に留まらず数か所にできるというものです。

円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因としては毛周期の異常、自己免疫疾患、内分泌障害、自律神経障害などが考えられていますが、現在は自己免疫疾患を原因と考えることが主流となっています。

引用:スキンケア大学

 

自己免疫とは細菌やウイルスなどといった外敵を守るための防御システムといわれていますが、同様の働きを持つリンパ球が毛包に誤って攻撃し、それが原因で円形脱毛症になると考えられます。とはいえ、なぜこのような異常になるのか、現在でも解明できていません。

円形脱毛症の対処方法とはなにか

小さな円形脱毛症だと自然に治るとされていますが、逆に大きな円形脱毛症だと治療が求められるでしょう。その治療方法についてですが、症状によって方針が決まるとされています。

血管拡張効果のある塗り薬、抗アレルギー作用や血流を促進する作用のある飲み薬の服用

炎症を抑えるステロイド薬の内服、患部への塗布や注射

患部に雪状のドライアイスを軽くあて刺激を与える雪状炭酸圧抵療法

かぶれを起こしやすい物質を塗り、人工的に皮膚に軽い炎症を起こさせる局所免疫療法

免疫状態の改善のため、医療用の紫外線を当てる光線療法

引用:スキンケア大学

 

規則正しい日常生活を送ることで、軽度とされる円形脱毛症は自身の努力によって改善が見込めるでしょう。

悩みを抱えず相談することが大事

円形脱毛症は一人で悩みを抱えず、育毛に関する専門医にまず相談しましょう。状態によっては長期的な治療が必要になるかもしれませんが、脱毛部分の毛包がなくなっているわけではありませんので、諦めずに治療を受け続けることが大切です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >