2017/07/13 20:10

30代の抜け毛の原因は生活習慣?今日からできる抜け毛対策とは

30代の抜け毛の対策は5つあります。髪をケアすることはもちろんですが、ホルモンの乱れなどがあると、いくら髪のケアをしても、なかなか悩みが解決できないということになります。

抜け毛の原因(1)栄養バランスとホルモンの乱れ

30代の女性の抜け毛は、若年性脱毛症と呼ばれ、同じ悩みを持つ方が年々増加しているといわれています。30代で抜け毛が多くなる理由は2つあり、1つは無理なダイエットによるホルモンと栄養バランスの乱れです。

それは、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンが、髪の毛を成長させるのに重要な働きをしているためです。

引用:スキンケア大学

ホルモンのバランスが乱れると、髪の成長に必要なホルモンの分泌が少なくなる、ということが起きやすくなります。

また、健康で美しい髪をつくるためには十分な栄養も必要です。ダイエットだけではありませんが、栄養バランスが乱れたり不足すると、薄毛や抜け毛を招いてもしまいます。

引用:スキンケア大学

栄養のバランスも髪の成長に大切な役割を果たしています。

抜け毛の原因(2)ストレス

仕事や家事などで、たくさんのストレスを抱えていることも、抜け毛の原因になります。

ストレスを溜め込むと、自律神経のバランスが崩れたりホルモンバランスが乱れたりします。

引用:スキンケア大学

自律神経や、ホルモンのバランスが崩れると、血管が収縮して、髪に必要な栄養素を送りにくくなります。そして、髪が細くなる、抜け毛が多くなるということにつながります。また、ストレスを感じることによる亜鉛の消費も原因と考えられています。

髪の毛の生育に重要な栄養素に「亜鉛」があります。ストレスを強く感じると、身体ではこの亜鉛が大量に消費されます。そうすると、髪に必要な亜鉛が十分に供給されなくなるのです。

引用:スキンケア大学

そのほかにも睡眠不足や飲酒、喫煙も抜け毛の原因となると考えられています。

今日からできる抜け毛対策とは

抜け毛対策として、今日から以下の4つを意識してみるとよいでしょう。

・栄養バランスの良い食事をとる

・ストレスを溜め込まない

・十分な睡眠をとる

・アルコールは適度に

・禁煙する

このように、毎日の生活を見直すことが女性の抜け毛を防ぐためには大切です。また、頭皮ケア用のシャンプーや育毛剤を使ったケアも効果が期待できるので、とり入れてみるのもよいでしょう。

引用:スキンケア大学

髪は睡眠中に修復されます。また、喫煙や過度のアルコールは血管の収縮を招くといわれており、注意が必要です。

抜け毛対策を今日から始めましょう

抜け毛対策は、原因を見極め、早めに改善することが大切です。ただ、抜け毛が多い、なかなか改善しないという場合は、専門のドクターにご相談することをおすすめします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >