2017/07/06 20:10

舌先がしびれる舌痛症の原因とは?主な症状も合わせて知ろう

舌先がしびれ、なかなか症状が治まらない場合は舌痛症の可能性があります。舌痛症とはどのような病気なのでしょうか。

舌がしびれる舌痛症の症状

まずは舌痛症の症状について確認していきましょう。舌痛症に見られる主な症状は以下の通りです。

舌先や舌の縁に慢性的なしびれが感じられ、舌、歯、口腔内を検査しても、明確な原因と思われる炎症や腫れが見つからない場合、しびれは舌痛症の症状にあてはまります。

舌痛症のしびれは、痛みを我慢できないほどではありませんが、舌に神経が集中するように感じて、イライラ感が高まり、意欲の低下につながることで日常生活に支障がでることもあります。心因性が原因の舌痛症では、食事や会話中は、しびれが気にならなくなりますが、終わると痛みやしびれが強くなることが特徴です。

引用:スキンケア大学

舌痛症により痛みが出る原因

目に見える原因がないにもかかわらず、舌がしびれる舌痛症ですが、その原因には、神経系での異常が関わっていると考えられています。

舌の痛みやしびれといえば、口内炎、傷、火傷などが原因で生じることがほとんどです。しかし、原因となる刺激がない状態の痛みやしびれは、痛みを伝達して知覚する神経回路の障害と考えられます。舌痛症の症状の発生や強さには波がありますが、睡眠不足、疲労、体調不良からも神経回路への影響があるため、しびれの症状に波があることは、神経回路の障害の説明にもなります。

引用:スキンケア大学

舌痛症になった場合の対処法

舌痛症の可能性がある場合は、どのように対処すればよいのでしょう。

炎症や腫れがない痛みが続く場合は、まずは、かかりつけの歯科医に相談をしたうえで、必要に応じて他の医療機関を紹介してもらいましょう。

引用:スキンケア大学

痛みが続く場合は歯科医師に相談して

舌先にヒリヒリとした痛みやしびれがあり、なかなか症状が治まらない場合は、舌痛症の可能性があります。舌痛症による症状は我慢できないほどのものではないようですが、症状が出ている場合は、早い段階でかかりつけの歯科医師に相談しましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >