2017/07/01 20:10

まず、どこで調べたらいい?「肌年齢」を若返らせる方法ってあるの?

肌のくすみやたるみが気になる方は、肌年齢が実年齢を上回っていることもあるかもしれません。自分の肌年齢を調べ、肌年齢を若返らせるためにはどうすればよいのでしょうか。

そもそも肌年齢とは?

肌のくすみやたるみが気になる方は、まず肌年齢をチェックしてみましょう。肌年齢は肌のキメや毛穴などといった肌の状態を画像におさめ、それを解析し数値化したものを言います。

肌年齢はさまざまな面から肌の状態を分析します。その結果、ダメージを受けている場所やその種類、今後老化を抑えるためにはどんなケアが必要であるかがわかります。現在の状態だけでなく、将来出てくるシミなどのトラブルもある程度予測することが可能です。

引用:スキンケア大学

肌年齢はどこに行けば調べられる?

肌年齢は専用の機械で調べるため、化粧品カウンターや美容クリニックへ行って調べることができます。どの程度の診断をしてもらいたいかによって、診断してもらう場所を決めるとよいでしょう。

化粧品カウンターでは簡易診断が多く、スキャナーによって肌の水分量や色、透明度などの測定を行い、スキンケア製品の選定に役立てられています。

一方、クリニックでは顔全体から詳細に診断を行います。生活習慣に関する問診も併用し、メイクを落とした素顔の状態で診断を行うことが特徴です。肌の皮脂量や水分量のバランスを測定するだけでなく、顕微鏡やビデオスコープを使い、毛穴やキメの状態などを詳細に調査分析していきます。

引用:スキンケア大学

肌年齢を若く保つ方法

肌年齢を若く保ちたい場合、自宅でも簡単にできるケアがあります。それが生活習慣の見直しです。

良質な睡眠

肌は眠っている間に作られるので、質のよい十分な睡眠はインナーケアに必要不可欠です。

引用:スキンケア大学

炭水化物を抑えた食事

炭水化物の過剰摂取は血糖値の上昇を招くので、主食は摂取カロリーの半分までに抑える努力をしましょう。

引用:スキンケア大学

アルコールやタバコは控える

食生活や睡眠時間を整えても、肌に必要な栄養素を破壊するタバコやアルコールを摂取していては元も子もありません。

引用:スキンケア大学

適度な運動

おすすめなのは、ジョギング、ウォーキングなどの軽い有酸素運動です。脂肪燃焼に加えて運動によって血中の糖分がエネルギーに変換され、血糖値を下げることにつながります。

引用:スキンケア大学

週に3〜5日、1日あたり30分程度から始めれば十分です。

引用:スキンケア大学

生活習慣を改善し肌年齢を若返らせよう

肌年齢は、肌の状態を数値化したものです。まずは、化粧品カウンターやクリニックなどで自分の肌年齢を把握し、それにあったケアや生活習慣の見直しをすることで、改善することができるといわれています。すぐに取り組めるものばかりなので、気になる方はさっそく肌年齢を調べてみましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >