2017/12/03 12:10

スタイルが悪く見えるだけじゃない!猫背がもたらすデメリット

スタイルが悪く見え、老けて暗そうに見える猫背は、体や精神面での不調も引き起こすといわれています。猫背によって引き起こされる問題についてまとめてみました。

猫背のあなたはこう見られている

猫背は背中が丸まっているため、背が低く見えるうえに、たとえスリムであってもスタイルが悪く見えてしまう可能性があります。また、老けて見えたり、暗い性格に見えてしまうなど、マイナスイメージを持たれる場合も。

猫背の見た目への影響は、女性には深刻です。首が下を向くことによって、二重あごになることがあります。また、猫背によって体が歪むことから、お腹が出て背中に肉がつきやすく、さらには胸が垂れてしまいやすくなります。体のバランスが崩れてしまい、太ももが太く見えることもあります。猫背はプロポーションが崩れる原因となります。

引用:ヘルスケア大学

猫背のデメリットは精神面にも

スタイルが悪く見える問題だけではなく、猫背がメンタルに与えるデメリットも見逃せません。悪い姿勢が続くことで自律神経のバランスを崩しやすくなり、精神面への悪影響が懸念されるのです。

猫背は、うつ状態など、心理面に関係するともいわれています。猫背によって頸椎(けいつい:頭を支えている骨)が歪むと、自律神経系のバランスを崩してしまったり、脳へ血液などの循環が阻害される可能性もあります。

この観点から、猫背の人が疲労やストレスを溜め込んでいくと、うつ病などの精神的疾患に発展する可能性も否定できません。

引用:ヘルスケア大学

猫背が引き起こす内臓の不調

猫背により起こる自律神経バランスの乱れは、精神面だけではなく内臓にも影響を及ぼすといいます。しかも首の筋肉が血行不良になりやすく、そのため偏頭痛が起きることも。腰にも負担がかかるため、腰痛になる人もいるのです。

猫背による首や肩のコリは、頸椎(けいつい)を通る自律神経にも負担をかけます。自律神経の働きが悪くなることで、血圧や体温、ホルモン分泌のコントロールが乱れることや、内臓の動きが低下することがあります。また、逆流性食道炎や胃腸の調子が悪い原因が猫背ということもあるのです。

引用:ヘルスケア大学

自律神経の乱れで肌荒れに影響も

内臓の働きが悪くなると便秘になったり、老廃物が排出されにくくなり、それが肌荒れにつながることがあります。自律神経の乱れはホルモンバランスに悪影響を及ぼすこともあり、ニキビの原因になることもあります。心と体を健康に保つためにも、よい姿勢を保つようにしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >