2017/06/28 20:10

毛穴の汚れが原因?背中の「黒ニキビ」の原因と正しい対処法

背中ニキビは、見えづらいところにあり自分ではケアしにくい部分でもあります。そのような中、目立ってしまうやっかいな黒ニキビ。一体なにが原因で、どのような対処をしていけばよいのでしょう。

黒ニキビは白ニキビの進化系

黒ニキビが黒く見えるのは、毛穴に詰まっている皮脂が酸化してしまっているから。元はといえば白いニキビだったものが、変化していったものです。ですから、黒ニキビも白ニキビも原因は同じ毛穴の汚れにあります。では、一体どのように毛穴のケアをしていけばよいのでしょうか。

背中に限らず、ニキビの原因は「毛穴のつまり」にあります。毛穴に古い角質と皮脂が混ざり合ったものがつまった状態。しかし、進行すると、白かったニキビが、やがて中につまっていた皮脂が皮膚上に押し上げられて、毛穴が開いた状態になります。黒く見えるのは、皮脂が空気に触れて酸化したものが外に露出しているからです。

引用:スキンケア大学

黒ニキビの押し出しは厳禁!

黒ニキビを見つけると、ついつい気になって中の皮脂を押し出そうとしてしまいますが、これはNG行為です。黒ニキビの皮脂を無理やり押し出そうとすると、ニキビが炎症を起こし、次なる「赤ニキビ」へと進化してしまいます。赤ニキビは改善がしづらく、跡に残りやすいので注意が必要です。

こうなったら、一刻も早く除去したいと思い、指で取りたくなってしまいますが、このようなことはぜったいに避けましょう。無理に取ると化膿したり、アクネ菌による炎症が起きたりして、さらに次の段階である「赤ニキビ」に進行してしまうこともあるからです。

引用:スキンケア大学

清潔を保ち、肌の再生を

背中ニキビの対処としては、皮膚科の診療がおすすめですが、自宅では肌を健康にするためのビタミンを積極的に摂ること、さらに、清潔を保つために背中をやさしく洗い流すなどのケアをしていきましょう。もちろん、強い力で擦ることは、さらなるニキビを生み出します。注意しましょう。

背中のニキビが黒ニキビに変化してしまったら、自分でできるケア方法も試してみましょう。たとえば、ビタミンB2やビタミンB6などが入ったサプリメントの服用で、一定の予防効果も見込めます。また、入浴時には優しく泡だけで洗うなどの正しい方法で洗い、その後しっかりと保湿して様子を見るというのも一つの方法です。これ以上背中ニキビを進行させないためにも、丁寧かつ、適切なケアを行いましょう。

引用:スキンケア大学

キレイな背中はやさしいケアで

背中はタオルやブラシでゴシゴシ洗ってしまいがちなパーツ。でも、実は皮脂が溜まりやすく、デリケートな肌の持ち主です。ニキビができてしまったときは特に、「やさしい」ケアを心がけましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >