2017/12/11 12:10

 蒸しタオルで手軽におうちケア!簡単な作り方とその効果をご紹介

美容院やネイルサロン、エステなどの施術でも使われる蒸しタオルですが、自宅あるフェイスタオルでも簡単に作れるんです。コストも手間もかからないため、気軽に試すことができますよ。

蒸しタオルの簡単な作り方

蒸しタオルは、電子レンジを使えば手軽にたくさんの蒸しタオルが作れます。レンジOKな袋やラップにタオルを入れて加熱すると、熱が逃げにくくなるのでおすすめです。

水で濡らしたタオルをクルクルと丸めてよく絞り、お店で出てくるおしぼりのようにします。それを電子レンジで加熱するだけ。500wならば1分〜1分半ほどで十分ですが、熱さはお好みで調節してください。取り出すときは予想以上に熱くなっている場合もあるので、火傷に注意しましょう。

引用:スキンケア大学

蒸しタオルで簡単にできるスキンケア

メイク落としの過程に蒸しタオルをプラスするだけで、毛穴の汚れ落としと角栓ケアが簡単にできます。

蒸しタオルを使ったクレンジングをすることで、肌の潤いはほぼそのままに、頑固な毛穴の汚れや角栓だけを落とすことができます。

引用:スキンケア大学

(1)クリームタイプのメイククレンジング剤を顔になじませ、その上に蒸しタオルを軽く抑えるように置きます。

(2)3分ほどそのままにし、時間が過ぎたらその蒸しタオルでメイククレンジングを丁寧に拭き取ります。

(3)そのままよく洗顔し、すぐに保湿ケアを行います。

顔のむくみにも蒸しタオルを

疲れや寝不足などで顔がむくんでしまった場合にも蒸しタオルが役立ちます。蒸しタオルを顔に乗せ、しばらくしたらタオルを外しましょう。蒸しタオルで顔を温めたあとは、必ず冷水や冷たいタオルなどで軽く引き締めることです。むくみを早く解消したい場合は、温める→引き締めるを繰り返します。

ホットタオルで肌を蒸すと皮膚の温度が上がり、血行がよくなるので、余分な水分や老廃物が流れやすくなります。

さらに効果的な方法は、ホットタオルで蒸した後に冷水で軽く引き締めることです。血管が縮まったり開いたりすることでより血行が良くなり、老廃物が流れていきます。

引用:スキンケア大学

蒸しタオルケアをもっと手軽に取り入れて

蒸しタオルは自宅にあるもので簡単に作れるため、続けやすいのではないでしょうか。取り扱うときは火傷に注意して、毎日の生活にぜひ蒸しタオルを取り入れてみてください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >