2017/05/20 08:15

プラセンタの効果(4)生理不順

プラセンタにはホルモンバランスを整える効果があるため、生理不順の緩和に有効です。また、生理前のニキビやPMS(月経前症候群)の改善にも役立つとされています。

プラセンタ療法を行うとホルモンに似た作用として、場合によっては生理が早まることがあります。しかしプラセンタ自体にはホルモンは含まれていないので、子宮内膜症などの持病がある方でも症状が悪化する心配はありません。

プラセンタ療法とは

プラセンタとは哺乳類の胎盤から有効成分を抽出した胎盤エキスのことで、胎児に必要な栄養素が豊富に含まれています。具体的にはアミノ酸やタンパク質、脂質、糖質などの栄養素、身体の働きを活発にするビタミン・ミネラル・核酸・酵素といった生理活性成分、細胞の新陳代謝を促す成長因子などです。

このプラセンタをサプリメントや注射、塗布などで体内に取り入れることをプラセンタ療法と言います。

女性ホルモン分泌のメカニズム

生理周期などに影響を及ぼす女性ホルモン分泌のメカニズムを見てみましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >