2017/07/23 20:10

二の腕のブツブツが気になる…。原因とケア方法が知りたい!

腕の毛穴が詰まってしまうと、ブツブツした状態になってしまいます。このブツブツには名称があり、「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」もしくは「毛孔角化症(もうこうかくかしょう)」と呼ばれています。

二の腕にブツブツ…これって大丈夫?

二の腕や肩、背中といった部分に現れるブツブツは、「毛孔性苔癬(毛孔角化症)」という皮膚の病気で、毛穴に角質がつまることで発生します。

触るとぶつぶつ・ザラザラしていて、丘疹の色は普通の皮膚の色または薄い赤や褐色系の色をしています。

自覚症状はほとんどない場合が多いですが、時に軽度の痒みを感じる場合があります。

引用:スキンケア大学

子供の頃から発症する場合が多く、小学校高学年には約2割の人が罹患しているともいわれています。30代には消えてしまう人がほとんどのようです。

毛孔性苔癬は良性疾患のため、放置しても健康上に重大な問題を引き起こしたり他人に感染するようなことはありません。

引用:スキンケア大学

どうすればブツブツは消えるの?

毛孔性苔癬の根本的な原因はまだ解明されていませんが、ニキビと同じでゴシゴシこすったり、潰してしまったりするのはNGとされています。間違ったケアを行うと、色素沈着してしまったり、跡が残ったりする場合があります。

また保湿を怠って肌が乾燥すると、より角化が早まって悪化してしまいますので、特に乾燥する季節はしっかりと保湿するようにしましょう。

引用:スキンケア大学

自宅でできるものとしては、ビタミンC入りのローションや美容液などを使ったケアがおすすめです。

保険が適応される場合も

毛孔性苔癬であると判明した場合は、皮膚科であれば保険が適応される場合があります。治療法は、塗り薬や漢方薬、ケミカルピーリングの他、以下のようなものがあります。

・レーザー治療

フラクショナルレーザ―というタイプのレーザ―を照射し、肌にダメージを与えることにより皮膚本来の再生能力を促し、新しい皮膚がつくられることを狙った療法です。皮膚の深層に働きかけるため、症状の改善が期待できます。

・ダーマローラー

極細の針がついたローラーで皮膚にいくつもの小さな穴を開け、傷ついた皮膚が治癒していく過程での肌再生で改善を狙う治療法です。

引用:スキンケア大学

まずは医師に相談して

二の腕のブツブツ=毛孔性苔癬というわけではなく、「あせも」や「マラセチア毛孔炎」といった症状の可能性もあります。素人ではなかなか判断できませんし、治療も異なってきますので、気になる場合はまず医師に相談するようにしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >