2017/07/05 20:10

夏に食べたい!日焼け対策や美肌効果が期待できる食材とは

食べ物の中には、肌の新陳代謝を促進させたり肌の調子を整えたりする食材があります。そこで、体の中から日焼け対策や美肌を目指せる食材をご紹介します。

美白効果が期待できる食材

美肌を目指すためには、シミやシワの原因といわれる「活性酸素」を抑制することが重要とされています。そこでおすすめしたい食材は「トマト」です。トマトにはリコピンと呼ばれる成分が豊富に含まれており、高い美白効果が期待できるといわれています。

シミやそばかすの原因となる、メラニンの生成を促進しているのは活性酸素。抗酸化作用のある食べ物を摂ることが大切です。トマトなどに含まれるリコピンは、同じく抗酸化作用のあるビタミンEの数百倍の抗酸化作用があると言われ、メラニンの生成に関与する活性酸素を除去する働きがあります。

引用:スキンケア大学

また、トマト以外にも、ブロッコリーやレモン、ジャガイモなどに含まれているビタミンCは美肌にとって重要な栄養素といわれています。特に、ブロッコリーは肌によいさまざまな栄養素を豊富に含んでいるため、積極的に食べるとよいでしょう。

β-カロテンやビタミンEが豊富に含まれるているだけでなく、シミやソバカスの原因となるチロシナーゼの働きを抑制するスルフォラファンという成分も含まれています。このスルフォラファン、特にブロッコリーの新芽の部分に多く含まれており、がんを抑制する効果が期待されている最近注目の抗酸化物質です。

引用:スキンケア大学

日焼け対策におすすめの食材

日焼け対策に重要な栄養素としては、次のような栄養素と食材があります。

・ビタミンC…いちごやキウイフルーツなど

・β-カロテン…にんじんやかぼちゃなど

・ビタミンE…ナッツ類や菜の花、アボカド、うなぎなど

・ビタミンB2…牛乳やヨーグルトなど

・亜鉛…牡蠣やほたてなど

引用:スキンケア大学

特に、ビタミンCとビタミンEは一緒にとることで相乗効果が期待できるといわれています。上手に食材を組み合わせて、積極的に食べるようにしましょう。

ビタミンEはビタミンCと一緒に摂ると、相乗効果でどちらの効果もアップすると言われています。例えばサラダにナッツを乗せたり、植物油で作ったドレッシングをかけたりといった工夫で美白効果を高めることができますよ。

引用:スキンケア大学

美肌は日ごろからのケアが大切

日差しが強い季節はスキンケアを忘れないことも重要ですが、日ごろから十分な睡眠やバランスの取れた食事を心がけることも大切です。おすすめした食材をバランスよく食べて、美しい肌を目指してください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >