2017/07/25 20:10

原因は女性ホルモンって本当!?女性特有の「抜け毛」のこと

いつまでも髪を失うことなく、美しくキープしたい!と思う女性もいるでしょう。しかし、女性ホルモンが原因で抜け毛が引き起こされるようなのです。こちらで詳しく見てみましょう。

女性ホルモンの乱れで抜け毛に?

どのような時に女性ホルモンが乱れ、それが抜け毛の原因につながってしまうのでしょうか。

出産による乱れ

出産は、女性ホルモンが大きく変化する事例の一つ。産後におとずれるホルモンバランスの乱れが、抜け毛につながると考えられています。

妊娠中に減少していたエストロゲンは、出産が終わると共にまた元に戻ろうとします。この時、急激にエストロゲンが増加するため、ホルモンバランスが乱れ、それに伴い抜け毛が多くなることがあります。

引用:スキンケア大学

加齢による乱れ

年齢を重ねていくにつれ、女性ホルモンは減少していきます。この変動も、抜け毛につながると考えられています。

加齢に伴い女性ホルモンの分泌量は減少していきます。女性ホルモンには髪の成長と深い関わりを持つエストロゲンがあるため、それが不足してしまうと髪が痩せたり抜けてしまいます。

引用:スキンケア大学

男性のように生え際からは後退しない?

女性特有の薄毛・抜け毛は男性のものとは違い、生え際から後退することはありません。髪の生えている密度の低下により地肌が目立つようになることが、女性特有の抜け毛の特徴と言えます。

女性特有の薄毛は、男性の薄毛と区別するために「女性型脱毛症」と呼ばれています。

引用:スキンケア大学

これに対して女性型脱毛症は、女性型脱毛症は、前頭部を中心に毛髪のハリやコシが落ち細くなり、密度が低くなることで頭皮が覗いて見えるようになってきます。最初は分け目が大きく目立ってくることで気づくことが多いです。一方男性型脱毛症のような生え際の後退はみられません。

引用:スキンケア大学

女性ホルモンによる抜け毛を防ぐには?

豆乳・豆腐・納豆などをはじめとした「大豆製品」を意識して食べることが、女性ホルモンを整え、抜け毛予防にもつながっていくといえるでしょう。

女性ホルモンの減少によるホルモンバランスの崩れも、女性の抜け毛には大きく関係しています。加齢や出産、経口避妊薬(ピル)の服用によって、ホルモンのバランスが大きく崩れます。ホルモンバランスを整えるには、女性ホルモンと似た働きのあるイソフラボンを多く含む大豆製品を、意識的に摂り入れるとよいでしょう。

引用:スキンケア大学

女性ホルモンを整えていこう

女性ホルモンを整えることが、大切な髪を守ることにつながると考えられています。男性とはまた違う、女性特有の薄毛・抜け毛の特徴を理解し、積極的に防止していきましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >