2017/09/26 12:10

またできた?なかなか治らない顎ニキビができる3つの原因

あごは皮脂腺の分布が多いうえに皮脂がつまりやすく、乾燥しやすい部分です。くり返しできてしまったり、悪化してしまうケースが多いといわれています。こちらでは、そのようなあごのニキビの原因について、詳しくご紹介しています。

ホルモンバランスの乱れ

あごにできるニキビの原因の筆頭にあげられるのが、ホルモンバランスの影響です。女性の場合は性周期によってホルモンバランスが変化するため、それにあわせて肌のコンディションも変化してしまいます。特に女性ホルモンの内の一つ、「黄体ホルモン(プロゲステロン)」が、皮脂の分泌を活発にします。

どうして生理前にニキビができるの?

ホルモンバランスが乱れる原因としては、4つがあげられます。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 生活習慣の乱れ
  • 環境の変化

ストレスを感じるとステロイドホルモン(副腎皮質ホルモン)と男性ホルモン(アンドロゲン)の分泌が促進されます。ステロイドホルモンも男性ホルモンも、皮脂の分泌を増加させるため、ニキビができやすい状態を招きます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >