2017/10/02 12:10

心とカラダの不調のもと!乱れた女性ホルモンを整えるメソッド

女性ホルモンは「エストロゲン」と「プロゲステロン」の二種類があります。この女性ホルモンのバランスが乱れると、身体にさまざまな不調が現れるといわれています。では、どのようなことをすれば整えることができるのでしょうか?

二つの女性ホルモン

まず女性ホルモンには、「エストロゲン」と「プロゲステロン」があります。この二つのホルモンは、生理周期にも密接なつながりがあります。では、こちらで詳しくご紹介します。

●エストロゲン

卵胞刺激ホルモンにより、卵巣から分泌されるホルモンです。美肌のもとであるコラーゲンの生成し、女性らしい身体を作ります。また、自律神経にも働きかけ、血管、骨、関節、脳などを健康に保ちます。さらに、妊娠の準備も備えるといわれています。

●プロゲステロン

黄体形成ホルモンにより分泌されるホルモンです。妊娠の成立を働きかけたり、妊娠時に維持するための水分や栄養素を溜め込む性質があります。また、皮脂の分泌やPMS、生理前にむくんだりするのはプロゲステロンが関係していると考えられます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >