2017/10/04 12:10

体調不良のサイン!?「さかむけ(ささくれ)」ができる原因4つ

さかむけ(ささくれ)ができたことに気付いても、気にしないという方も多いのではないでしょうか。しかし「たかがさかむけ」と侮ってはいけません!栄養バランスの崩れや、体調不良のサインかもしれないのです。

さかむけができる4つの原因

さかむけ(ささくれ)とは、爪周辺の皮膚の一部が自然とむけてしまった状態を指します。さかむけができる原因は日常に潜んでいます。当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

手肌の乾燥

洗剤を使った水仕事、手洗い、シャンプー、空気の乾燥など、日常生活には手肌のうるおいを奪う機会がたくさんあります。水仕事の時はゴム手袋を使用したり、お湯ではなくぬるま湯を使ったり、こまめにハンドクリームを塗るなどして、乾燥から手を守りましょう。

マニキュア・ジェルネイル

マニキュアやジェルネイルなどのリムーバー、爪の甘皮除去、アルコール消毒などが原因となり、さかむけができる場合があります。予防としては、爪以外の皮膚にリムーバーが付かないようにしたり、頻繁に甘皮除去をしないようにしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >