2017/10/09 12:10

コラーゲンのもとになる!タンパク質を多く含む食品5選

最近、偏った食生活によりタンパク質不足に陥る人が増えています。タンパク質が不足すると、お肌にもトラブルが起こります。ここでは、タンパク質不足で起こる肌トラブルとタンパク質を摂取するのに適した5つの食材をご紹介します。

タンパク質の30%はコラーゲン

体を形成する素であるタンパク質が不足すると、新陳代謝を妨げられ、肌や体、髪にまで影響が出る可能性があります。

コラーゲンもタンパク質の一種で、体内に存在するタンパク質の30%を占めているといわれています。タンパク質の摂取量が下がれば必然的にコラーゲンの摂取量も下がり、肌や髪の調子も下がります。

タンパク質不足で起こる肌トラブル

  • たるみ
  • くすみ
  • 肌荒れ
  • むくみ

また、コラーゲンを構成しているタンパク質が不足すれば、肌のハリやツヤもなくなってしまう可能性もあります。

さらに肌や髪だけでなく、身体全体の代謝機能も下がってしまうので、太りやすく痩せにくい体質にもなってしまうのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >