2017/10/13 12:10

「眉間のシワ」でマイナス印象に!予防・対策に顔面エクサが◎

怒っているように見えてしまい、まわりにマイナスなイメージを与えかねない「眉間のシワ」。なぜ、知らず知らずのうちにシワができてしまうのでしょうか?ここでは、眉間のシワができる原因と予防、対策についてご紹介します。

眉間のシワができる原因3つ

眉間は皮膚が薄いため、何度もシワを寄せてしまうと日に日に深いシワとなってしまいます。その積み重ねでできる眉間のシワの原因として、「表情のクセ」「乾燥」「コラーゲン不足」の3つがあげられます。

原因1.「表情のクセ」

物が見えづらいときに目を細めたり、悩み事で深刻な顔になったりすることをくり返すことで、眉間のシワができやすいと考えられます。

原因2.「乾燥」

眉間は皮脂分泌が少なく、乾燥すると角質の表面がはがれやすくなります。その隙間から水分が蒸発し、皮膚が薄く硬くなることでシワの原因になると考えられます。また、普段のお手入れにも気を配るようにしましょう。

原因3.「コラーゲン不足」

肌の弾力を保つコラーゲンが不足すると、顔の表情の変化でできたシワを戻すことができないため、眉間のシワの原因となるとされています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >