2017/10/23 12:10

血糖値を下げて病気のリスク減!食べたい・飲みたい食品まとめ

急に血糖が増えると、身体にとって不要な糖分が脂肪細胞へと送られ、肥満につながります。さらに、この血糖の上昇が長期間続くことで、糖尿病の危険性も高くなるといわれています。そこで、ここでは血糖値を下げる食品をご紹介します。

血糖値を下げる食べ物3選

ここでご紹介する3つの食べ物は、血糖値を下げてくれる働きを持っているため、大きな効果が期待できると考えられています。

1.豆腐

豆腐に多く含まれているイソフラボンが、耐糖能(血糖値を正常に保つための働き)を改善して、インスリンが正常に働くようになるといわれています。これは、厚生労働省の研究班によって行われ、2010年に報告されました。

また、イソフラボン以外にも良質なタンパク質をはじめ、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、鉄分、カリウム、リノール酸、サポニン、レシチン、オリゴ糖など、さまざまな栄養素が豊富に含まれていることも魅力です。

2.玄米

玄米が血糖値を下げるという理由は、玄米の胚芽に「γ(ガンマ)−オリザノール」という成分が含まれているためと考えられています。「γ−オリザノール」には、インスリンの分泌能力を高める効果があるといわれ、血糖値を上げる「グルカゴン」というホルモンの分泌を抑えるともいわれています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >