2017/12/03 14:00

世界観に圧倒!ケネス・ブラナーが手掛ける『オリエント急行殺人事件』の魅力

錚々たるキャストが出演、『オリエント急行殺人事件』
錚々たるキャストが出演、『オリエント急行殺人事件』

アガサ・クリスティー原作の映画『オリエント急行殺人事件』。シャーロック・ホームズと並び高名な名探偵ポアロが、新たなイメージで映画化された。大きなスクリーンに蘇ったクラシックの名作、その魅力をご紹介!

英国紳士がベルギー訛りを見事に披露
名探偵ポアロを演じるのは、今作の監督も務めるイギリスの俳優で監督のケネス・ブラナー。シェイクスピアを得意とする彼が演じるポアロは、これまでのポアロのイメージを塗り替えるような巨大なヒゲを蓄え、すらっとした出で立ち。テレビドラマで親しみのあるデヴィッド・スーシェの演じるポアロとはまた違った魅力で演じている。またケネス・ブラナーは大英帝国勲章を叙勲された英国紳士ながら、本作でその口から発せられるのは見事なベルギー訛り。舞台公演中にも楽屋でトレーナーとスカイプで訓練したという口調は徹底しており、ポアロがベルギーから亡命してきた異邦人であることを強く意識させられる。

ベテランから新星まで顔を揃えた豪華キャスト
事件に巻き込まれることになるオリエント急行の乗客には、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジョニー・デップとペネロペ・クルス、『危険な関係』(88)でアカデミー賞にノミネートされたミシェル・ファイファー、『007スペクター』(15)まで8作にわたりMを演じたジュディ・デンチや『グランド・ブダペスト・ホテル』(14)のウィレム・デフォーといったベテラン俳優から、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)のデイジー・リドリー、『美女と野獣』(17)のジョシュ・ギャッド、「ハミルトン」でトニー賞主演男優賞受賞のレスリー・オドム・Jrなど今が旬の若手俳優まで錚々たるキャストが顔を揃える。このキャストが一堂に会し、どこかミステリアスで、どこか不可解なキャラクターを演じている。そしてその彼らの隠された秘密をポアロが暴いていくとき、事件の真相が明らかになっていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >