2017/06/03 15:00

秘密は独自の自分ルール?『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウになぜ人々は魅了されるのか

世界中が熱狂するジャック・スパロウ
世界中が熱狂するジャック・スパロウ

ジョニー・デップ主演の大人気シリーズの最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』が7月1日に日本公開となる。世界中が熱狂するジャック・スパロウ。なぜ人々はこんなにも彼に魅了されるのだろうか。

今や世界中で、高い人気を誇るジャック・スパロウは、自由を愛し、海を愛し、酒と女を愛する孤高の海賊だ。危機にあっても飄々としている一方で、絶妙のタイミングで目的成就のための布石を打ち、話術で相手を煙に巻いて事を有利に進める天性の策略家でもある。ジャックは、彼ならではの“自分ルール”をいくつか持ってる。そしてここに、彼が世界中の人々から愛されるキャラクターになった秘密があるのではないだろうか。

■自分ルール1:名前を呼ぶ時、頭に“キャプテン”とつけること
ジャックは、自分がキャプテン(船長)であることに、とてもこだわりを持っている。どんなに危機に瀕している時でも「“キャプテン”をつけることをお忘れなく!」と、自分の肩書に確固たるプライドを持っている。そんな姿には頼もしささえ覚えるファンも少なくはないだろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >