2017/06/03 09:00

『ジョン・ウィック』最新作、キアヌ・リーブス&スタエルスキ監督が語る“チャプター2”の真髄とは?

キアヌ・リーブスとスタエルスキ監督がタッグを組む『ジョン・ウィック:チャプター2』
キアヌ・リーブスとスタエルスキ監督がタッグを組む『ジョン・ウィック:チャプター2』

前作『ジョン・ウィック』(15)でもタッグを組んだキアヌ・リーブス とチャド・スタエルスキ監督が、最新作『ジョン・ウィック:チャプター2』(7月7日日本公開)の真髄を語った。

大ヒットを記録した前作より3年。続編が製作された過程についてキアヌは、「1作目と2作目の脚本を手がけたデレクの脚本で始まった。デレクが書き始める前と、第一稿を持ってきた後に、製作者のベイジル、チャド監督、僕がストーリーをどう展開してくか話し合ったんだよ。」とキアヌ自身もストーリー作りに大きく関与したことを語った。そして真夜中まで続いた討論の結果、「2作目では、裏の世界をさらに拡張したかったので、新しい要素を足した。前作では、『コンチネンタル』と言う名で知られている殺し屋組織があったが、今度の2作目では、世界中からの様々な犯罪組織が集まる『主席連合』という集団を加えたんだ」と語り、ジョン・ウィックを襲う新たな殺戮集団の登場を示唆。前作より数倍パワーアップした重厚なストーリーとアクションが、展開されることを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >