2018/08/04 13:00

キム・カーダシアン、全裸の時にトランプ大統領から電話が来たと明かす

人気リアリティースターのキム・カーダシアン
人気リアリティースターのキム・カーダシアン

リアリティースターのキム・カーダシアンが、全裸の時にトランプ大統領から電話がかかってきたと明かした。

キムは今年5月にワシントンD.C.のホワイトハウスを訪れ、トランプ大統領に面会。キムがトランプ大統領と会談したのは、非暴力的な薬物犯罪で仮釈放なしの終身刑となり、1997年から収容されている62歳のアリス・マリー・ジョンソンさんという女性について話すためだった。アリスさんは今年6月に釈放されている。

キムは現地時間30日にトーク番組「Jimmy Kimmel Live!」に出演し、「私はスティーヴン・クラインの写真撮影にいたの。彼のこと知っている人なら分かると思うけど、ほとんどヌード撮影よ。だから、私は裸だったわ。それで電話が鳴ったの。私はめかしこんでいたのよ」「私は『ローブをとって!』って感じだったわね」と話した。

キムは撮影後にアリスさんに電話をかけており、「彼女にそのニュースを伝えたの。涙だったわね。私は写真撮影にいて、メイクが落ちないように泣かないようにしていたもの。本当に感動的だったわ」と明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >