2017/05/06 12:00

日本作品が影響を与えていた!?ラ・ラ・ランドブームの裏に隠された日本作品とは

ラ・ラ・ランドより、SNSなどで話題になったミュージカルシーン
ラ・ラ・ランドより、SNSなどで話題になったミュージカルシーン

ハリウッドだけでなく、日本でも空前の大ブームとなった『ラ・ラ・ランド』(17)。実は日本のある作品が本作にインスピレーションを与えていたのではないかとされている。これを知ると『ラ・ラ・ランド』がまた楽しめる!そんな日本作品を手掛けた監督とは。

『ラ・ラ・ランド』のもとになった?
鈴木清順監督の『東京流れ者』(66)。この作品は作曲者不詳の伝承歌である、「東京流れ者」ベースに、映画化したものである。歌唱シーンやスタジオのポップな色使い、衣装も色とりどりであり、どことなく本作を思い返される雰囲気の画づくりがされている。あらすじはヤクザの抗争を描くバイオレンスな内容になっているがミュージカルのような歌唱シーンもあり、様々なジャンルを詰め込んだ作品である。チャゼル監督の来日会見時のインタビューで「みんなに言われて気づいたけれども無意識の中で意識していたのかもしれない」と『東京流れ者』をあげた。チャゼル監督の記憶の奥底に残るほどの衝撃的な作品なのである。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >