2018/02/08 17:30

セレーナ・ゴメス、鬱と不安とは一生戦っていくと語る

「ハーパーズ バザー」誌の表紙を飾ったセレーナ・ゴメス
「ハーパーズ バザー」誌の表紙を飾ったセレーナ・ゴメス

歌手・女優のセレーナ・ゴメスが、鬱と不安について語った。

セレーナは先月、メンタルヘルスのために治療を受けたことが明らかになったばかり。そして、そんなセレーナがファッション誌「ハーパーズ バザー」に「私のことを知っている人なら誰でも私がいつも自分の健康と幸福からスタートしていると分かっているわ」「鬱と不安の問題をたくさん抱えてきたの。それについて、よく話してきたわ。でも、それをいつか乗り越えられることだとは思っていないの。『可愛いドレスを着ているわ。勝った!』って思う日はないわ。一生ずっと向き合っていかなくてはいけない闘いだと思うの。それでいいと思っているわ。だって、何よりも自分自身を選んでいるって分かっているから」と語った。

セレーナはこれまで何度かリハビリ施設で治療を受けてきているほか、全身性エリテマトーデスとも言われている自己免疫疾患ループスと診断され、昨年夏に友人で女優のフランシア・レイサから腎臓を提供してもらったことを発表していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >