2017/08/10 18:00

クロエ・グレース・モレッツ、15歳の時に共演俳優から太りすぎと言われたと明かす

幼い頃から女優として活躍するクロエ・グレース・モレッツ
幼い頃から女優として活躍するクロエ・グレース・モレッツ

20歳の女優クロエ・グレース・モレッツが、15歳の時に共演した俳優から言われた言葉で傷ついたことを明かした。

クロエは「Variety」誌に「私の恋の相手役だった男の人が『現実では君とは決して付き合わないよ』って言ったの。私は『何?』って感じで、彼は『そうだよ。君は僕には大きすぎる』って言ったのよ。私の(体の)サイズのことだったの」「撮影のセットで私を泣かした、たった1人の俳優よ」と話し、その俳優は23歳から25歳くらいだったという。

「お兄ちゃんのところに泣き叫んで行ったわ。お兄ちゃんは『何があったの?』って言って、私は『彼が私のことを大きすぎるって言った』って話したの。お兄ちゃんは『なんだって?』って感じで、とても怒っていたわ」「私は急いで現場に戻って、彼が私の恋の相手だっていうフリをしなくてはいけなかった。すごく大変だったわ……世の中には本当に悪い人もいるんだって気づいたの。なぜか彼は私にそれを言う必要があると感じたんだわ。許して、忘れないようにしなくてはいけないの。ただワォって感じだった。不快だった。振り返ってみて、私は15歳だったから、それは本当にとても暗いことよね」と語っている。

また、ほかの作品では俳優が嘘の情報を流し、クロエの評判を悪くしようとしていたこともあったそうで、クロエはかなり辛い思いをしたようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >