2018/02/12 13:09

ドレイクら大御所ラッパーが注目!新アルバムをリリースしたばかりの3人組ラップグループ「ミーゴズ」に迫る!

新アルバム「カルチャーII」をリリースしたばかりのラップ・グループ「ミーゴズ」
新アルバム「カルチャーII」をリリースしたばかりのラップ・グループ「ミーゴズ」

現地時間1月28日に開催された第60回グラミー賞授賞式で最優秀ラップ・アルバムと最優秀ラップ・パフォーマンスにノミネートされるなど、近年盛り上がりを見せるヒップホップ界で今最も熱いラップグループ「ミーゴズ」!今回は「ミーゴズ」の気になる詳細や、その音楽スタイルに迫る!

「ミーゴズ」は2009年にラッパーのクエヴォ、テイクオフ、オフセットで結成された米アトランタ出身の3人組ラップグループ。実はこの3人は親類同士で、同じ26歳ではあるがクエヴォはテイクオフの叔父であり、またオフセットはクエヴォのいとこであるというから驚き。一緒に育ったという3人は2013年に初シングル「Versace」をリリース。その後次々とシングルをリリースすると、ラッパーのリル・ウージー・ヴァートがフューチャリングしたシングル曲「Bad and Boujee」がヒットし、音楽チャート、ビルボードのHOT100チャートで1位を獲得するなど、次々とヒット曲を生み出していった。またラッパーのトラヴィス・スコットや歌手のケイティ・ペリーなど、大御所ミュージシャン達とのコラボを積極的に行っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >