----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/10/12 14:00

セクハラ騒動の大物プロデューサーを非難したベン・アフレック、自身もセクハラを指摘され謝罪

ハリウッドで活躍するベン・アフレック
ハリウッドで活躍するベン・アフレック

俳優のベン・アフレックが、セクシャル・ハラスメントを非難され、謝罪した。

「ニューヨーク・タイムズ」紙は今月初め、ハリウッドの大物映画プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタインが過去30年に渡り、複数の女性にセクハラをしてきたことを明らかにし、女優のメリル・ストリープやケイト・ウィンスレット、俳優のジョージ・クルーニーやレオナルド・ディカプリオらが非難。ベンもツイッターに「悲しくて、腹が立ちます」「受け入れることはできません」と表明文を投稿していた。

しかし、あるツイッターユーザーがベンが2003年に「Total Request Live」の司会を務めていたヒラリー・バートンの胸をインタビュー中に触ったことをツイートし、ヒラリーが「私は忘れていない」「私はあの時泣かないように笑わなくちゃいけなかった」とつぶやいた。

そして、ベンは現地時間11日に「バートンさんに不適切な行動をしました。本当に申し訳ありません」と謝罪した。

また、ベンは弟で俳優のケイシー・アフレックがセクハラで2人の女性に訴えられたことがあることから、ツイッターのユーザーは「自分の弟を検索してみて」と非難している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >