2017/12/15 12:30

セクハラに抗議、女優たちがゴールデングローブ賞で黒のドレス着用か

第75回ゴールデングローブ賞にノミネートされているエマ・ストーン
第75回ゴールデングローブ賞にノミネートされているエマ・ストーン

ハリウッド女優たちが、来年1月7日に行われるゴールデングローブ賞の授賞式で黒のドレスを着用すると見られている。

番組「The Morning Breath」によると、ゴールデングローブ賞に出席する女優たちがセクシャル・ハラスメントへの抗議を見せるために黒のドレスで出席するとのこと。今年10月にハリウッド大物映画プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタインが過去30年に渡り、複数の女性にセクハラしてきたことが明らかになり、多くの女優が自身もセクハラの被害を受けたことを告白した。その後はさまざまな有名人がセクハラをしたと暴露され、大きな騒動になっている。

今回の騒動を受けて、最初はゴールデングローブ賞に小さなグループの女優だけが黒のドレスを着る予定だったそうだが、それが知られたことで、現在は30人まで増えたという。関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に「この運動はものすごく広まって、ノミネートされた女性たちやほかに出席する人たちも参加することになりました」「すでにフィッティングを済ませたスタイリストたちはゴールデングローブ賞のオリジナルのドレスをクライアントのために変えているところです(それらのドレスは全米映画俳優組合賞やほかのレッドカーペットにまわされる可能性があります)」と語った。また、全米映画俳優組合賞ではプレゼンターをすべて女性が務める予定だ。

今回のゴールデングローブ賞では、ジェシカ・チャスティン、メリル・ストリープ、ミシェル・ウィリアムズ、マーゴット・ロビー、エマ・ストーン、メアリー・J. ブライジ、ニコール・キッドマン、リース・ウィザースプーン、ジェシカ・ビール、ミシェル・ファイファーら華やかな女優がノミネートされているが、モノトーンのレッドカーペットとなりそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >