2018/07/15 16:00

「13の理由」悪役俳優ネットいやがらせされるも賛辞と受け止める!

「13の理由」で悪役を演じたジャスティン・プレンティス
「13の理由」で悪役を演じたジャスティン・プレンティス

Netflixのドラマ「13の理由で」、ブライスを演じるジャスティン・プレンティス。彼にはソーシャルメディアを通じて、ひどいコメントなどが寄せられているとの事。しかし彼はそれを個人攻撃とは受け取らず、仕事への賞賛だと受け取っているようだ。

「13の理由」は高校生の自殺やいじめ、性的マイノリティへの偏見などをテーマに取り上げた話題のドラマ。シーズン1では、主人公のハンナが追い詰められて自殺をするに至った経緯が、本人目線で細やかに語られた。今年公開されたシーズン2では、その後の学校を舞台に、裁判を通じてハンナ以外の目線で事件が語られる。

ジャスティンが演じるブライスは、学校の人気者で野球部ではボス的な存在。リッチで放任主義の両親の後ろ盾のもと、やりたい放題の生活を送っているキャラクターだ。ブライスはシーズン1で、主人公のハンナやジェシカをレイプし、世間に衝撃を与えた。そのシーンはとてもリアルに描写され、ドラマは大きな議論を呼んでいた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >