2017/11/15 15:00

『ジャスティス・リーグ』LAプレミア、ベン・アフレックやガル・ガドットら豪華キャスト登場

『ジャスティス・リーグ』LAプレミアに登場した豪華キャスト陣
『ジャスティス・リーグ』LAプレミアに登場した豪華キャスト陣

『ジャスティス・リーグ』(11月23日日本公開)より、本作の公開を記念してロサンゼルスのハリウッドにてワールドプレミアが開催された。

まず戦闘経験0の新人ヒーロー、フラッシュを演じたエズラ・ミラーが颯爽と登場すると、会場からは黄色い歓声が。エズラは「クール以外に言葉が出ないよ!これから沢山の人たちに観てもらえるのが本当にうれしいよ!僕の好きな映画だから、みなさんが気に入ってくれることを祈ってます!」と語り、ヒーローを演じられた嬉しさを興奮気味に語った。

続いてバットマンの頼れる右腕で、チームのまとめ役であるワンダーウーマンを演じたガル・ガドットが、“真実の縄”をモチーフにしたという金色のゴージャスなドレスで登場。その美しさを収めようと、カメラマンたちが 一斉にフラッシュをたき、夕刻にもかかわらず、一瞬真昼のように明るくなった。

そして超人スカウト作戦の中心人物で、チームのリーダーでもあるバットマンを演じたベン・アフレックが登場すると、一際大きな拍手と歓声が上がった。ベンは「バットマンは歴史的に色々な俳優によって長年に渡って作り上げられてきたキャラクターだからね、ファンの方々の興奮を感じられてうれしいよ!バットマンの役を演じられて光栄です。サポートありがとう!」と語り、バットマンという重要なアイコンを演じられたことと、それを支えてくれたファンへの感謝を表した。また全身デジタルデバイスのサイボーグを演じたレイ・フィッシャーや、荒くれものの海の王アクアマンを演じたジェイソン・モモアも登場。久々の再会にジャスティス・リーグのメンバーはお互いに抱き合い、そして笑顔で語らいながら喜びを表現していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >