2018/03/16 13:49

ケイティ・ペリー、19歳のオーディション参加者のファーストキスを奪ってしまう

「アメリカン・アイドル」でファーストキスを奪ってしまったケイティ・ペリー
「アメリカン・アイドル」でファーストキスを奪ってしまったケイティ・ペリー

歌手のケイティ・ペリーが、オーディション番組「アメリカン・アイドル」で19歳の参加者の青年のファーストキスを奪ってしまったことが話題になっている。

ケイティは同番組の審査員を歌手のライオネル・リッチーとルーク・ブライアンと務めており、オーディションに来た19歳(現20歳)のベンジャミン・グレイズさんが女性との交際経験がないため、キスをしたことがないと明かした。すると、ケイティがベンジャミンさんに「おいで」と言い、キスするように頰を向けた。ベンジャミンさんは頰にキスするが、ケイティがもう一度するように言って、顔をずらし、ベンジャミンさんの唇にキス。ベンジャミンさんは動揺したようであった。

その後、ベンジャミンさんは「ニューヨーク・タイムズ」紙に「少し不快でした」「たくさんの男が『やったー!』って言うと思います。でも、僕は保守的な家庭で育ちました。すぐに不快に感じましたね。ファーストキスは特別にしたかったです。初めての交際にとっておきたかったです」とコメントした。

現在、ハリウッドではセクハラ問題が大きくなっているため、ケイティは批判の的に。その後、ベンジャミンさんはインスタグラムで「ケイティ・ペリーからのキスに対して文句はまったくありません」「ケイティ・ペリーからセクハラを受けたと思っていません」と長文を投稿し、自分の思いがメディアによって誤って伝えられたと強調した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >