2017/11/17 12:45

シルヴェスター・スタローン、31年前の16歳の少女への性的暴行を否定

長年ハリウッドで活躍するシルヴェスター・スタローン
長年ハリウッドで活躍するシルヴェスター・スタローン

71歳の俳優シルヴェスター・スタローンが、31年前に16歳の少女に性的暴行を加えたという疑惑を否定した。

「デイリー・メール」紙が入手した警察の報告書によると、事件が起きたのは31年前の1986年7月にラスベガスでシルヴェスターが映画『オーバー・ザ・トップ』(87)の撮影をしていた時だそうで、当時16歳の少女がシルヴェスターにサインをもらいに行き、ボディーガードからホテルのカードを渡されたとのこと。少女はホテルの部屋に行き、シルヴェスターとベッドに入って性行為をし、その後シルヴェスターとボディーガードにオーラルセックスを強要されたと主張している。少女はもしこのことを誰かに言えば、「頭を殴る」と脅されたそうで、屈辱と恐ろしさから警察にはこれ以上告訴しないとサインしたそうだ。

シルヴェスターの代理人は「これはバカバカしく、まったく嘘の話です。今日、公表されるまで誰もこの話は知りませんでした。スタローン氏も含めてです。この問題に関して、スタローン氏が当局や誰かから連絡を受け取ったことはありません」と否定している。

先月、ハリウッドの大物映画プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタインが過去30年に渡り、複数の女性にセクハラをしてきたことが明らかになったことで、現在連日のように過去のセクハラ被害を告白する人が増えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >