2017/08/18 12:30

パリス・ヒルトン、トランプ大統領を擁護する発言をしたことを謝罪

お嬢様のパリス・ヒルトン
お嬢様のパリス・ヒルトン

タレントでDJのパリス・ヒルトンが、アメリカのトランプ大統領を擁護する発言をして、謝罪した。

パリスは昨年11月にファッション誌「Marie Claire」のインタビューを受け、先日その内容が公開された。幼い頃からトランプ氏と交流のあったというパリスは同誌にトランプ大統領について「いつも優しくて、尊重してくれて、スウィート」と絶賛。さらに大統領選前に公表された女性器を「つかめばいい」というトランプ氏の過去の発言について、「私はいつも男性のまわりにいるから、男性がかなりクレイジーなことを言っているのを聞いたことがあるわ。私は彼らが話すことを聞くのよ」と話し、トランプ氏にセクハラを受けたと主張していた女性については「彼女たちは注目を集めて、名声を得ようとしているのよ」とコメントしていた。

そして、パリスはゴシップ誌「Usウィークリー」に「昨年、私が受けたインタビューのコメントを謝罪します」「それらのコメントはもっと大きな話の一部で、私が意図していたように伝えられていなくて残念です」「私は自分の人生の経験やメディアの役目、名声について話していました」とコメントし、「私はいつも女性の声が聞いてもらえるように手助けすること、女性が力づけられて、自分たちを信じることができる環境を作ることを手助けすることが大切だと思っています」「こうなってしまって深く傷ついていますし、深く申し訳ないと思っています」と表明。これからも女性たちのサポートをしていくと話している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >