2018/02/19 14:10

エマ・ワトソン、セクハラ被害者団体に約1億5000万円寄付

美しいエマ・ワトソン
美しいエマ・ワトソン

女優のエマ・ワトソンが、セクシャル・ハラスメントの被害者をサポートするイギリスの新しい基金「Justice and Equality Fund」に100万ポンド(約1億5000万円)を寄付したことが分かった。

昨年10月からハリウッドでは業界内のセクハラ疑惑が大きな騒動になっており、セクハラの被害体験を告白する運動「#MeToo」やセクハラに抗議するキャンペーン「Time’s Up」が行われている。

そして、エマは表明文で「嫌がらせや虐待が“1人か2人のとても、とても悪い男性”によって起きたとみなすのは簡単ですが、イギリスの統計ではもっと大きくて、構造的問題だと指摘しています。この問題は個人の一回限りの問題とは反対に、組織の問題です。半分以上の女性、18歳から24歳までの3分の2近くの女性が仕事場でセクシャル・ハラスメントを経験したと言っています。イングランドやウェールズでは5人に1人の女性が16歳以降に何らかの性的暴行を経験しています。これは黙って許されるべきではありませんし、私たちの日常であってはいけません。これ以上にできることが私たちにはあります」とコメントした。

エマをはじめ、女優のエマ・トンプソン、キーラ・ナイトレイ、ケイト・ウィンスレットら200人以上のイギリスとアイルランドの女優たちが職場でのセクハラを終わらせる手紙に署名している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >