2018/02/20 10:10

ファーギーの国歌熱唱に非難集中、マライア・キャリーが擁護

国歌を熱唱して非難されるファーギー
国歌を熱唱して非難されるファーギー

歌手のファーギーが現地時間18日、NBAオールスターゲームで国歌を歌い、非難されている。

ファーギーはロサンゼルスのステイプルズ・センターで行われたNBAオールスターゲームの試合前に国歌を熱唱。ジャズバージョンでセクシーなアレンジを効かせた。

しかし、この国歌に人々は「お願い、ファーギー。もうやらないで」「彼女は国歌を性的な曲にしてしまった」「今までで最悪なバージョン」「どうして人々は適切に歌えないの」と非難。さらにリアリティースターのクロエ・カーダシアンも「このオールスターのオープニングは混乱する。一体何が起こっているの? 誰か?」とつぶやいていた。

ファーギーは表明文で「私はいつも国歌を披露することを光栄に思い、誇りに感じています。昨夜はNBAのために特別なことに挑戦しました。私は芸術的にリスクを冒しますが、明らかに今回の演出は意図としていたトーンにはなりませんでした。この国を愛していますし、正直、ベストを尽くしました」とコメントしている。

歌手のマライア・キャリーはゴシップサイト「TMZ」に非難を浴びるファーギーにアドバイスはないかと聞かれ、「誰もそんなこと(アンチ意見を)聞く必要はないわ」と擁護した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >