2012/10/20 11:55

トム・ハンクス、朝のテレビ生放送で思わず放送禁止用語を言う失態

生放送で放送禁止用語を言う失態! トム・ハンクス (c)Hollywood News
生放送で放送禁止用語を言う失態! トム・ハンクス (c)Hollywood News

俳優のトム・ハンクスがアメリカ時間10月19日に朝のテレビ番組に生出演した際に、放送禁止用語であるFワードを思わず言ってしまい、すぐに謝罪をした。

トムは、映画『クラウド アトラス』(2013年3月15日日本公開)のプロモーションのために朝の情報番組「グッド・モーニング・アメリカ」に生出演した。彼は、番組の女性司会者に同映画のキャラクターのような喋り方ができるかと聞かれると、「この役は汚い言葉ばかりを言うからどうかな?」と答えながらもすぐに役になりきり、なんと放送禁止用語であるFワードを言ってしまったのだ。

トムはFワードを言った瞬間にあわてて手で口を押さえ、女性司会者も驚きで絶句してしまった。トムは、「すみません。つい演技に熱中してしまいました。僕は今までこんな過ちをおかしたことはありません。アメリカでこの番組を見ている子供たちに謝りたいです」とすぐに謝罪をし、「次に僕がこの番組に出演する時には、(放送事故を防止するために)7秒遅れの生放送になることでしょう」と冗談を言い、凍りついた現場をなんとかしようとしていた。

「僕にマイクを与えたスタッフが悪いんだ。僕はスタッフのせいにするよ」と笑って発言していたトムだが、自分のしてしまったことを内心後悔しているようだった。今回は彼の役者としてのサービス精神があだになってしまったようだ。【村井 ユーヤ】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >