2017/10/20 12:30

来日中止のエド・シーラン、自転車事故の翌日まで骨折に気づかなかった

来日が中止になったエド・シーラン
来日が中止になったエド・シーラン

歌手のエド・シーランが、自転車に乗っている時に事故に遭ったが、翌日まで骨折に気づかなかったと明かした。

エドは今月からアジア公演をスタートし、日本では今月25日に大阪の大阪城ホールで、31日と来月1日に東京の日本武道館で来日公演を行う予定であったが、現地時間17日に「病院へ行き、右手首と左肘が骨折していると診断を受け、この先しばらくは演奏を断念せざるを得なくなりました」とキャンセルを発表した。

エドはトーク番組「The Jonathan Ross Show」に「僕は手首、肘、肋骨を折ったよ。僕は自転車から素早く降りたんだ」「事故が起きた時、僕は起き上がって、『痛いな』って感じだった。それでパブまで自転車に乗って行ったよ。家に帰って、寝て、激痛で朝5時くらいに起きたんだ。それで病院に行ったよ」と説明している。

さらに公演をキャンセルすることについて、「僕が一人で公演をやっているから、僕の腕が使えないことは公演の半分みたいなもんなんだよ。だからいくつか公演を延期しなくちゃいけなくなった。最悪だね。公演をキャンセルするのは初めてなんだ」「公演をやり遂げるって言おうと思ったけど、彼らがもし僕がこれ以上ストレスをかけると、二度と演奏できなくなるって言ったんだ。賢明になることは良いことさ」と話している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >