2017/06/21 17:00

『スター・ウォーズ』のハン・ソロ主役のスピンオフ作品、監督が降板

ハン・ソロが主役の映画を監督していたクリス・ミラーとフィル・ロード
ハン・ソロが主役の映画を監督していたクリス・ミラーとフィル・ロード

フィル・ロードとクリス・ミラーが、『スター・ウォーズ』シリーズの若きハン・ソロを描くスピンオフ映画を降板したことが分かった。

タイトル未定の同映画では主役のハン・ソロをアルデン・エーレンライクが演じており、今年2月に撮影がスタート。しかし、ルーカスフィルムの代表キャスリーン・ケネディが公式ホームページで、「フィル・ロードとクリストファー・ミラーは才能あるフィルムメーカーで、素晴らしいキャストとクルーをまとめてくれました。しかし、この映画において、我々に創造上の違いがあることが明らかになり、決別することにしました。新しい監督は近いうちに発表されます」とコメント。

さらにロードとミラーは「残念ながら、我々のビジョンとプロセスはこのプロジェクトのパートナーたちと合いませんでした。“創造上の相違”という言葉を使うのは好きではないですが、時にはこの決まり文句は正しいです。キャストとクルーの素晴らしく、世界レベルの仕事をとても誇りに思います」と表明した。

公開日に変更なく、アメリカで2018年5月25日に公開を予定している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >