2017/07/22 12:00

「ゲーム・オブ・スローンズ」、ブラン・スターク役俳優来日インタビュー!第七章は「覚悟して観て!」

インタビューに答えるアイザック・ヘンプステッド=ライト
インタビューに答えるアイザック・ヘンプステッド=ライト

昨年度エミー賞12部門受賞の大人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」。最新シーズン「第七章:氷と炎の歌」の放送スタートに合わせ、ブラン・スターク役のアイザック・ヘンプステッド=ライトが来日、インタビューに答えてくれた。

初めての日本滞在というアイザック、日本の印象については「ぼくの想像を超えるものだと思っていたけど、まさにそうだったよ。浅草や明治神宮の建築は素晴らしいし、原宿はクレイジーで、モンスターカフェにも行った。これまで行ったどこともまるで違う文化だね」と初めての日本を満喫した模様。富士山に行ってみたかったが今回は行くことが出来なかったとの事で、「また近いうちに日本に来るよ!」と話してくれた。

そんなアイザックが演じるブラン・スタークは、シーズン1で口封じのために城の塔から突き落とされ歩けなくなってしまうキャラクターだが、役どころについて「剣をふりまわす馬上の騎士みたいな派手なキャラクターではないけれど、ひどい目にあって、さらに孤立しているのに、悪に流されない。酷い過ちを犯しもするけれど、それでも前進しようとする。そういうところに共感するよ」と語る。シーズン1ではまだ11歳だったアイザックだが、ショッキングなシーンの撮影も、塔に上ったり、ワイヤーアクションをしたりと10歳頃の少年にとってはとてもエキサイティングで楽しかったそうだ。またドラマの魅力について、「キャストには若い人が多く皆フレンドリーで、まるでファミリーの様。一緒にジェットコースターに乗っているように楽しんでいる」と関わる人々を挙げ、アイザックはブランを演じることを楽しんでいるようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >