----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/05/22 13:00

日本初放送!全米一忙しいERの医療ドラマ「コード・ブラック」の魅力に迫る!

ERの厳しい現実をリアルに描く「コード・ブラック」
ERの厳しい現実をリアルに描く「コード・ブラック」

硬派な医療ドラマとしてアメリカで非常に高い評価を受けているテレビドラマ「コード・ブラック 生と死の間で」が、5月13日(土)から全国無料のBS テレビ局「Dlife」にて日本初放送が開始された。

“コード・ブラック”とは、患者数が許容量を越える緊急事態を指すコード。同ドラマは年間300回ものコード・ブラックが発生する全米一多忙なエンジェルス記念病院の救急処置室(ER)が舞台となっており、指導医リアン・ロリッシュと共に、4人の新米医師たちが圧倒的なスピードと医療スキルを駆使し命を救うべく日々奮闘するERの厳しい現実をリアルに描く。

2015年にアメリカで放送を開始した本作は、放送されるや否や、過酷な医療現場、医師たちの苦悩とチームワークを見事に描き、そのリアルさはドキュメンタリー番組と評されるほど。特に、主人公ロリッシュを演じるマーシャ・ゲイ・ハーデンの演技が賞賛され、高い評価を獲得している。ハリウッド在住のテレビ評論家、三村めぐみさんも「このドラマの心髄は、これ以上失うものが無い、ゼロ状態から再出発し、酸いも甘いも噛み分けたリアン・ロリッシュです」と語る。リアン役を演じたハーデンは、オスカー/トニー受賞女優で、映画『ジョー・ブラックをよろしく』(88)や『モナリザ・スマイル』(03)の心優しい小心な女役から、『ダメージ』『ニュースルーム』『殺人を無罪にする方法』で演じたドライで薄情な女まで、演技の幅は実証済み。圧倒的存在感を放つ、女優マーシャ・ゲイ・ハーデンが強さと弱さを持ち合わせた女医を、見事に演じる。

主人公リアンはじめ、魅力的な医師たちが活躍する今後の放送が楽しみである。

■「コード・ブラック 生と死の間で」
毎週土曜23:00~24:00 放送
※再放送 毎週土曜15:00~15:54 (字)毎週金曜25:00~26:00
(c) 2015 ABC Studios

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >