2018/05/22 13:00

カミラ・カベロ、「フィフス・ハーモニー」のあるメンバーと再会!

ビルボード・ミュージック・アワード2018に出席したカミラ・カベロとノーマニ・コーディ
ビルボード・ミュージック・アワード2018に出席したカミラ・カベロとノーマニ・コーディ

歌手のカミラ・カベロが、人気グループ「フィフス・ハーモニー」のノーマニ・コーディと再会した。

カミラは2016年12月に「フィフス・ハーモニー」を脱退。「フィフス・ハーモニー」は「私たちはカミラがフィフス・ハーモニーを脱退すると彼女の代表から連絡を受けました」と発表。その後カミラが「私が知らないうちにフィフス・ハーモニーのアカウントが投稿した表明文を読んでショックを受けました。ツアー中に将来について長いとても必要な話をして、彼女たちは私の気持ちを知っていました。私がグループを去ることを私の代表から知らされたと言っていることは単純に事実ではありません」と長文のコメントを出して、円満な脱退ではないようであった。

そして、ソロで大成功を収めているカミラが現地時間20日に行われたビルボード・ミュージック・アワード2018に出席し、ファレル・ウィリアムスとのコラボ曲「Sangria Wine」をパフォーマンス。また、ノーマニもカリードとのコラボ曲「Love Lies」を披露した。そんな2人はバックステージで再会し、仲良くポーズをとって写真を撮っていた。ファンは2人の再会に「泣ける」「すごく嬉しい」とツイッターにつぶやいている。

カミラの脱退後に4人で活動していた「フィフス・ハーモニー」であるが、今年3月に活動休止を発表し、それぞれソロに進んでいくことを発表していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >