2017/10/22 13:00

境界線超え、エミネムのトランプ批判にセレブも支持表明

トランプ大統領の批判をフリースタイルで見せたエミネムにセレブ達も支持表明
トランプ大統領の批判をフリースタイルで見せたエミネムにセレブ達も支持表明

人気ラッパーのエミネムがトランプ大統領への強烈な批判を動画で発表後、各界からの反応はまだ続いている。

巧みなスキルで即興のライム(韻)を聞かせる「フリースタイル」は、エミネムの代名詞。2003年に公開されたエミネム主演の映画『8 Mile』では、彼が演じる主人公がフリースタイルのラップバトルに挑むシーンが話題になったが、現実社会で彼が挑んだバトル相手は大統領だった。

エミネムは現地時間10日に、「ホワイトハウスには、ホロコーストの大虐殺を起こしかねない神風が吹く」「人種差別だけが彼の唯一の特技」「銃規制の議論から話題をそらすためにNFLを口撃」など、あらゆるイシューを盛り込んだ約4分半の動画を公開。移民政策、人種差別、銃規制、税金、NFL選手への侮辱発言…並べたらエミネムの怒りにも納得できるほど問題は山積だ。事実、この動画が公開されるとすぐに多くのセレブがSNSで賛同を表明した。

フリースタイルの中でも名前が挙がったNFLのコリン・キャパニック選手は真っ先に感謝の気持ちをツイート。キャパニック選手は試合前の国歌斉唱の際に、近年続いた警察官による黒人への暴力に抗議するため国歌斉唱を拒否。彼に賛同する選手が増える一方でトランプ大統領は選手たちをクビにするよう発言していた。エミネムは動画でそこに切り込み、「こんなに悲惨な事件が続いているのに話題そらしのためにNFLを口撃した」と、問題解決に取り組まない大統領を批判し、キャパニック選手に敬意を表していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >