2017/06/23 11:30

『スター・ウォーズ』のハン・ソロ主役のスピンオフ作品、後任の監督はロン・ハワード

ハン・ソロを描くスピンオフ映画の監督を引き継ぐことになったロン・ハワード
ハン・ソロを描くスピンオフ映画の監督を引き継ぐことになったロン・ハワード

映画監督のロン・ハワードが、『スター・ウォーズ』シリーズの若きハン・ソロを描くスピンオフ映画の監督を務めることが分かった。

主役のハン・ソロをアルデン・エーレンライクが演じるタイトル未定の同映画は今年2月に撮影がスタート。しかし、先日監督を務めていたフィル・ロードとクリス・ミラーが「創造上の相違」を理由に降板したことを発表していた。

そして、現地時間22日に公式ホームページでハワードが監督を引き継ぐことになったと発表。ルーカスフィルムの代表キャスリーン・ケネディは「我々はロン・ハワードがタイトル未定のハン・ソロ作品の監督を務めることを発表することができてとても嬉しいです。我々には素晴らしい台本あり、ものすごいキャストとクルーがいて、素晴らしい映画を作ると約束します。7月10日に撮影が再開する予定です」と表明している。

ハワード監督はこれまで映画『バックドラフト』(91)、『アポロ13』(95)、『ビューティフル・マインド』(01)、『ダ・ヴィンチ・コード』(06)などを監督し、『ビューティフル・マインド』ではアカデミー賞監督賞を受賞している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >