2017/09/24 13:00

デミ・ロヴァート、増え続けたタトゥーは「もう数えられない」

タトゥーを入れ続けるデミ・ロヴァート
タトゥーを入れ続けるデミ・ロヴァート

9月29日に新アルバム「Tell Me You Love Me」をリリースすると発表した歌手のデミ・ロヴァートは以前、ニューヨークのラジオ「iHeart Radio」に出演し、増え続けているタトゥーが自分ではもう数えられないとコメントしていた。そこでセレブ情報サイトの「POPSUGAR」では彼女に代わり、過去のSNSなどに映った彼女のタトゥー写真を集めて掲載した。

デミが初めてタトゥーをしたのは16歳のとき。ディズニー映画『キャンプ・ロック』がヒットし、ファーストアルバム「ドント・フォーゲット」がビルボードに初登場した2008年頃か。以来レッドカーペットに現れるたびに新しいタトゥーがドレスに見え隠れし、インスタグラムでもたびたび新しいタトゥーを公開していたが、全部でいくつあるのかという質問には「もう数えられない」と言う。その理由は、両方の手首にある”Stay”と”Strong”や、右腕の鳥のシルエットなどをひとつずつ数えるべきかどうか考えてしまい「よくわからないでしょ」ということらしい。

「それに昔のタトゥーと繋げるようにデザインした羽のタトゥーだってあるし、数え方によって10個かもしれないし、26個かもしれないの。だから数えないのよ」というデミらしいコメント。

彼女は自らを「とっても痛みに強いの。耐えられるわ」と発言しているところをみると、これからもその数は増え続けていくようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >