2017/07/25 12:00

映画『007』次回作の公開日が発表!ジェームズ・ボンド役はいまだ未定?

続投が期待されるダニエル・クレイグ
続投が期待されるダニエル・クレイグ

ジェームズ・ボンドを誰が演じる事になるのかと、以前より物議を醸している映画『007』シリーズ。この度、次回作の公開日が発表された。

映画、エンターテインメント情報サイト「Deadline」によると、今回発表された次回作の公開日は2019年11月8日。伝統的に初めにイギリスで公開され、その後世界で公開されるとのこと。脚本は『007 カジノ・ロワイヤル』(06)『007 慰めの報酬』(08)『 007 スカイフォール』(12)『007 スペクター』(15)に引き続き、ニール・パービス、ロバート・ウェイドが務める。

映画『007』シリーズは前作の『007 スペクター』の際、主演のダニエル・クレイグがあと一作の契約が残っているにも拘わらず、またボンドを演じるなら「手首を切った方がいい」と発言し物議を醸していた。今回の発表ではプロデューサーのマイケル・G・ウィルソン、バーバラ・ブロッコリからは、注目のジェームズ・ボンドを誰が演じることになるのかという点を含め、監督や配役等に関して一切触れられていない。

ジェームズ・ボンドの配役を巡っては注目が集まっており、トム・ヒドルストンやイドリス・エルバなど、幾人か俳優が候補に挙がっていると報道されたり、またダニエル・クレイグの続投が憶測されたりと、様々な情報が飛び交っている。地元イギリスでは賭けの対象にまでなっているというこの作品、今後の発表に注目である。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >