2017/09/25 18:20

エミー賞8部門を受賞した話題作「Handmaid’s Tale」他配信決定!Huluの新作ラインナップ

「Handmaid’s Tale」(原題)は2018年に配信スタート!
「Handmaid’s Tale」(原題)は2018年に配信スタート!

25日時事通信ホールにて「Huluプレミア Autumn 2017 – Spring 2018 ラインナップ発表会」が開催され、オンラインストリーミングサービスHuluで日本初公開となる海外ドラマ作品が発表された。

今回発表があったのは、2017年秋から2018年春までにストリーミング予定の新作ドラマと、この度新シーズンを迎える注目の人気作品の数々。会場ではMCによる作品紹介とともに、期待の新作の予告映像が大きなスクリーンで迫力の大音量で公開された。その中には先日開催されたエミー賞でドラマシリーズ部門作品賞を含む8部門を受賞した話題作「Handmaid’s Tale」(原題)が含まれ、来年2018年に配信予定であることが発表された。

この秋初公開となるのは、爆笑学園コメディドラマ「バイス・プリンシパルズ」(10月3日配信予定)、高性能AIロボットと共存する近未来を描いた「ヒューマンズ」(10月11日配信予定)、アメリカで高評価を得ている恐怖のホラー作品「Channel ZERO: キャンドル・コーヴ」(10月14日配信予定)、マーベル作品の生みの親スタン・リー初の英国アクションドラマ「Stan Lee’s Lucky Man」(原題)(11月6日配信予定) 、「ウォーキング・デッド」のクリエイターと「HOMELAND/ホームランド」の脚本家がタッグを組んだサスペンス・スリラー「フォーリング・ウォーター」(12月配信予定)、天才IT長者とベテラン外科医がタッグを組み医療業界に改革を巻き起こす「Pure Genius」(原題)(12月配信予定)の6本。いずれもHuluにて日本初公開となる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >