2017/04/26 11:00

映画『スター・ウォーズ9』、2019年5月に全米公開へ

2019年5月24日に全米で公開される『スター・ウォーズ/エピソード9』
2019年5月24日に全米で公開される『スター・ウォーズ/エピソード9』

映画『スター・ウォーズ』シリーズのエピソード9が、2019年5月24日に全米で公開されることが分かった。

ディズニーとルーカスフィルムは現地時間25日に公式ウェブサイトで、「スター・ウォーズ:エピソード9は2019年5月24日に公開されることになりました。コリン・トレヴォロウが監督するこの映画は3つ目のスター・ウォーズの3部作を終わらせることになります」と発表している。

シリーズ8作目となる『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は今年12月15日に日本で公開される予定。昨年12月に急死したレイア姫役のキャリー・フィッシャーさんはすでに撮影を終えていた。しかし、今月ルーカスフィルムの代表キャスリーン・ケネディが「残念ながら、キャリーは亡くなってしまいました。私たちはその時エピソード9の考えを進めていて、台本は書いていませんでした。しかし、再編成することになりました。1月に仕切り直しましたよ。ですから、悲しいですが、キャリーはエピソード9には出演しません。しかし、エピソード8で彼女のことがたくさん見られますよ。それは素晴らしいことです」と明かしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >