2017/06/26 17:40

マイケル・ジャクソンさんの命日、娘パリスが「あなたのいない8年は一生涯のようです」

スーパースターだったマイケル・ジャクソンさん
スーパースターだったマイケル・ジャクソンさん

モデル・女優として活躍するパリス・ジャクソンが現地時間25日、父マイケル・ジャクソンさんの命日に思いを綴った。

マイケルさんは2009年6月25日に急死し、世界中が大きなショックを受けた。マイケルさんの追悼式で当時11歳だったパリスは「私が生まれてから、パパは最高のお父さんだった。あなたたちが想像できないくらいに」と泣きながらスピーチし、大きな話題になった。

そして、それから8年の月日が経った25日、19歳になったパリスはツイッターにファンが作ったと思われる若きマイケルさんと今の自分の写真を合成した画像をインスタグラムにアップ。「私の天使、私のキング、私の世界。あなたのいない8年は一生涯のようです」と投稿した。

また、タレントのパリス・ヒルトンもマイケルさんとの写真を複数公開して、「8年前に私たちはレジェンドを亡くした。愛しているわ、マイケル・ジャクソン! いつも私の心の中にいる。あなたはとてもスペシャルで、スウィートで、誠実で、唯一の存在よ。あなたのような人はこれから先もいないわ」と載せている。さらにモデルのナオミ・キャンベルもマイケルさんとの写真をアップし、「永遠に私の心にいるわ。いつも愛している」と投稿した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >