2018/05/26 10:00

『メイズ・ランナー:最期の迷宮』 あの天才子役がイケメン俳優に!トーマス・ブロディのインタビューが到着

急成長した天才子役トーマス・ブロディ=サングスター
急成長した天才子役トーマス・ブロディ=サングスター

メガヒット・シリーズ『メイズ・ランナー』が、ついに完結。『メイズ・ランナー:最期の迷宮』(6月15日日本公開)より、主人公の右腕となる親友ニュートを演じたトーマス・ブロディ=サングスターのインタビューが到着した。

イギリス出身のトーマス・ブローディ=サングスターが、リチャード・カーティスの大ヒット作『ラブ・アクチュアリー』(03)で映画デビューを飾ったのは12歳の時。以来、数々の映画やドラマで活躍してきたサングスターだが、大きな転機となったのは若き俳優たちが出決しメガヒットとなった『メイズ・ランナー』シリーズへの大抜擢だった。

サングスターが演じるニュートは、主人公トーマス(ディラン・オブライエン)の右腕となり、クールな参謀として、仲間と共に勇気ある行動で困難に立ち向かっていくキャラクターだ。突如としてグレードと呼ばれる広場に送り込まれたトーマスの忠実な親友となる重要な役どころ。第一作でメイズを攻略し、『砂漠の迷宮』を生き延びたあと、トーマス、ニュートと仲間たちは、WCKDに囚われたミンホを救うために、最大のミッションに挑む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >