----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/28 13:30

全米人気のカーダシアン家長男、元婚約者ブラック・チャイナから暴行を受けたとして訴える

交際していた時のロブ・カーダシアンとブラック・チャイナ
交際していた時のロブ・カーダシアンとブラック・チャイナ

リアリティースターのロブ・カーダシアンが、元婚約者でセクシーモデルのブラック・チャイナを訴えた。

ロブは昨年1月にチャイナと交際をスタートし、4月に婚約。11月には女の子ドリームちゃんが誕生したが、何度も破局と復縁を繰り返し、現在は破局している。当時、ロブの異父妹であるカイリー・ジェナーがチャイナの元恋人でラッパーのタイガと交際していたため、その複雑な関係が大きな話題になっていた。さらに今年7月にはロブが激怒して、チャイナの局部や胸、お尻のモザイクなしの写真をインスタグラムに投稿し、アカウントを停止させらる事態に。ロブはチャイナにジュエリーや産後の手術費用など高額な支払いをしたのにもかかわらず、チャイナが複数の男性と関係を持ち、ドラッグもやっていると主張していた。チャイナは接近禁止命令を申請、今月ドリームちゃんの親権に決着がついていた。

しかし、そんなロブがチャイナに対して訴訟を起こしたとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。ロブは昨年12月にチャイナに顔を殴られて、iPhoneの充電ケーブルで首を絞められたと主張。さらに何度も頭や顔を叩かれたという。

ロブはこの出来事により、首にけがを負ったほか、妹カイリーから借りていた家のドアや壁、テレビやiPhoneなどをチャイナが壊したことで10万ドル(約1120万円)の損害が出たとのこと。また、ロブはチャイナがその日、ドラッグやアルコールの影響を受けていたと明かし、家を出ようとした時には高級車ベントレーに椅子を投げられたと主張していて、チャイナを暴行と破壊行為で訴えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >